【石狩当別駅】訪問記 駅前の「ふれあい倉庫」でお土産ゲット。

駅周辺情報

 駅員常駐の有人駅

 当別町の中心部、付近に食堂・レストランあり

周辺施設の充実度☆☆☆☆☆

訪問おすすめ度☆☆

時刻表:http://ekikara.jp/newdata/station/01303021.htm

駅前スポット「ふれあい倉庫」が目玉

札沼線のローカル区間を訪れる人におすすめしたいのが、この「ふれあい倉庫」。

臨時イベントスペースを併設した直売所で、当別周辺の野菜・加工品やお土産を手に入れることができます。

季節の野菜が色とりどりに並ぶ

訪問したのは5月。山菜を中心にさまざまな野菜が並んでいました。

こちらは”ふき”。ふきという植物の茎で、輪切りにして、とり肉と一緒に煮つけにしたりして食べます。

こちらはタケノコ。よく、タケノコというと短くふといものを連想すると思いますが、北海道は細長いものが主流です。

ご存知、ウド。きんぴらが美味です。

やちぶき。これもおいしいらしいですが、まだ食べたことがないです。

地元野菜も充実

北海道はアスパラもおいしいです。ボイルしたものを、シンプルに塩やマヨネーズで。

トマトやいちごの苗まで売ってます。

珍しい「白いたいやき」。

当別町に工場がある菓子メーカー「ROYCE」のチョコレートも置いてます。

興味を持った方へ。営業時間などの情報はこちらです。

+Life TOBETSU

新十津川駅には、駅前に鉄道グッズの置いてある喫茶店がありますが、こちらでは道の駅的テイストのお土産が買えます。

ローカル線巡りの終わりに、一本列車を遅らせて、寄ってみるのもいいでしょう。

結びに

ふれあい倉庫の駅を挟んで反対側にはコンビニもあり、食堂やホームセンターもあり。

旅の補給地にぴったりの駅です。

ここはまだ通勤圏内で、ローカル色はあまりないですが、それはそれで魅力があるといえます。旅の入り口にも出口にもなる駅です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする